小泉首相の冬のボーナス 603万!

2004年12月10日 (金).......

 国家公務員に冬のボーナス(期末・勤勉手当)が本日、一斉に支給されたそうだ。
 一般行政職の国家公務員(管理職を除く。平均年齢34.5歳)の平均支給額は約67万6,000円。

 特別職は、最高額の首相と最高裁長官が約603万円、
 衆・参議院議長が約511万円、国会議員が約305万円。
 各府省トップの事務次官は約352万円。

 一方、一般行政職の地方公務員(管理職を除く。平均年齢35.7歳)の平均支給額は約64万9,000円。
 昨冬より約7万6,000円増加した、という。

 景気がよろしいですなぁ。公務員。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ