日本のお金持ち研究

2005年 4月21日 (木).......

 『日本のお金持ち研究』という本を読んだ方はいらっしゃるだろうか?
ISBN4532351359.jpg 


 私は、先日、日経新聞の広告に惹かれて、つい買ってしまったのだが、とても興味深い内容なのだ。著者は京大の経済学部教授なのだが、国税庁が発表する 高額納税者(要は年収1億円以上の億万長者のヒト)、6,000人にアンケートを求め、500人から回答を得て、日本のお金持ちの成功体験と私生活を学問として考察した力作なのだ。

 弁護士、医師が本当に儲かるのか?直接彼らの意見が載っていて面白い。

 さて、この本には、億万長者が各県に何人いるか、何区に居るかがグラフで出ていたり、乗っている車は何かまでアンケート調査をしていて面白い。

 乗っている車ランキングは、次のとおり。
==========================================
1.ベンツS500
2.セルシオ
3.クラウン
4.ベンツEクラス(3000cc以下)
5.ベンツS600
6.ベンツEクラス(3000CC以上)
7.BMW3シリーズ
8.プログレ
9.シーマ
10.BMW5シリーズ
==========================================

 ちなみに、非上場企業経営者や医者に限った所有自動車ランキングもあるのだが、これは、ジャガー、ベントレー、ポルシェ、フェラーリ、ロールスロイスなどド派手な車が目立つ。その点、上場企業経営者は控えめかもしれない。


 さて、そんな私のようなリーマンにも朗報である。
 外貨取引のバーチャルゲームに参加するだけでイタリア車のアルファロメオが当たるという楽しい企画の登場だ。
 数年前までなら、春になると銀行が口座開設だけで色んなものをくれたものだが、そんな景気のいい話は銀行にはもはやない。

 そんな中、口座をつくらなくてもゲームをしてアルファロメオがもらえるならウハウハである。アルファ147は金額にして300万円相当である。
 まさにウハウハである。


 
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ