夏のボーナス予測は平均41万3千円

2005年 4月 2日 (土).......

 みずほ証券は昨日、05年夏の1人当たり民間ボーナスが、前年比1.9%増の41万3,000円と2年ぶりにプラスに転じるとの予測を発表した。また、第一生命経済研究所も同日、同2.4%増との予測を発表した。

 ボーナス増加の景気への影響については、「給与が抑制されているため限定的」とみずほ証券はみているそうだ。

 ・・・・41万円が平均か。どんな調査をしているんだ。経団連の調査結果が一番信用できるので、もうしばらく待つほかないな。貧乏父さんといえども、私の勤めるへっぽこ一部上場企業でももう少し出してくれる。この額では、さすがに妻にどんな顔をして見せればいいのか。
 きっと、妻に隠れて株やら内職やらコンビニバイトやらで小金を稼いで、相応の額まで必死になって殖やさなくては按配わるかろう。そうならないことを切に願う次第である。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ