70歳まで働くなんて私はイヤなんですけど・・・

2005年 6月11日 (土).......

 厚生労働省がまとめた2004年の高齢者就業実態調査(55-69歳対象)によると・・・

「年齢に関係なくいつまでも働きたい」という人
  男性で35.2%
  女性で28.4%

「65-69歳で引退したい」という人
  男性25.3% 
  女性13.4%

 ・・・なんだとかで、高齢者の勤労意欲の高さが浮き彫りなった格好。

 働き続ける理由としては、

「経済上の理由」を挙げた人
  男性79.2%
  女性67.6%

「生きがい、社会参加のため」という人
  男性で11.8%
  女性で12.5%

「就業していないが、就業希望」の人
  男性14.2%
  女性17.2%

 ただ、男女ともこのうちの約半数が「適当な仕事が見つからない」と答えているそうだ。

 サラリーマンの配偶者控除がなくなり、増税するという話が持ち上がっているあたり、いよいよ私が60歳になった頃は、経済的理由で駅前の自転車整理などの仕事に就かないといけないのだろうか。

 ゴールドマンサックスのパートナーよろしくヤッピーのように、私もアーリーリタイアメントをして第二の人生を是非送りたいものである。
 それも夢のまた夢というやつか。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ