会社を4年間休めたら 何する?

2005年 8月25日 (木).......


 西部ガス(福岡市)はボランティアや勉学などに充てることを目的に最大で4年間休める「自己実現休暇制度」をこの4月に設けた。
 社員の士気を高めるための福利厚生策の1つとのこと。
 まだ申請者はおらず、同社は「社員がどれだけ手を挙げてくれるか、楽しみだ」と話しているそうだ。


 勤続5年以上で45歳未満の社員が対象。
 大学、大学院に通う場合は会社に復帰後、5年以上働くことを条件に、毎月最大20万円まで支援してくれるそうだ。
 勉学の内容が、西部ガスの仕事と関係がなくてもお咎めなしだ。

 同様の試みは大阪ガスが03年4月から始めており、既に約10人が取得。資格取得のために大学に通うケースが一番多いという。

 4年間、副業をしたら叱られるのだろうか。少なくとも、20万円では家族は養えない。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ