テレビ局の金一封とは、何か

2006年 4月 1日 (土).......

 先月行われたWBCのお話。
 優勝で日本もお祭り騒ぎになったが、もっとも喜んだのは準決勝の韓国戦を生中継したTBSと決勝のキューバ戦を生中継した日本テレビ。

 視聴率は驚異的で韓国戦は36.2%、キューバ戦は43.4%を記録。
 とくにキューバ戦は瞬間最高視聴率56.0%をマークした。
 戦後日本の力道山のプロレスか紅白歌合戦の視聴率を見るかのような数字である。

 こういう時にテレビ局は“金一封”を配ることが多いと聞くが、TBS、日テレはどうだったのか。
 TBSでは1円も出なかったそうだ。
 日テレは1万円出たそうだ。
 社員が軒並み1千万円プレーヤーである日テレ社員には、1万円など屁の様なもののようで、

「久々だから、もっと大盤振る舞いをしてくれるんじゃないかと思っていたんです。なのに、1万円でしょ。ガッカリした社員が多かったみたいです」(日テレ社員)

 優勝に何も貢献せずに1万円が降ってくるというのに、ガッカリとは驚きのコメントである。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

煩悩の権化か・・・・長野・善光寺で僧侶らが労組「賃上げ交渉したい」

 驚きのニュースを読んだ。

2006年 2月11日 (土).......


 このたび長野市の善光寺の僧侶ら9人が、個人加盟できる労働組合に加入し、寺院内に独自の分会を結成したという。分会は「今後、賃上げなどの交渉を行いたい」と話しているという。
 
 僧侶を中心にした寺院内労組は全国的にも珍しく、労働団体の中央組織も「以前は大阪にあったが現在はない」(連合)、「聞いたことがない」(全労連)などと話しているそうだ。

 ・・・・んー。税金を払わないで済む僧侶という仕事に就きながら、さらに賃上げまで要求するのか。合コンは参加するは、結婚はするは、子作りはするは、酒は飲むは、税金は払わないは、賃上げ要求するは・・・・どんだけ煩悩が貯めているんだろうか。

 私が仕事先で宿泊したホテルのフロントで、僧侶が支払いをゴールドカードで払っているのをみてあきれたことがある。確かに大きな寺に行くと、職員の駐車場には300万円以上する高級車が止まってたりする。誰のだろうか。

 そういえば、かつて学問の神様を祭る湯島天神では、合格祈願鉛筆を販売したところ大ヒット作品となり、大きく神社の売上げに貢献したんだとか。(これは事業収益になるので税金を払っているらしい)この商品を発案した僧は、業績がたたえられて出世したという噂がある。


 ちなみに、湯島天神は大学合格祈願などで有名だが、駿台予備校に湯島天神の神主の息子が浪人して通っていたという話も聞いたことがある。学問の神様の神通力にも限界があるようだ。


 いずれにせよ、賃上げ要求するか、税金払うかのどっちかに決めた方がいい、と一国民として思うのでありました。。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

主婦のへそくり平均額は241万円

2006年 2月 4日 (土).......

 世のサラリーマンは、昼は100円未満のハンバーガーと水を、夜はビールのかわりに発泡酒を飲んでいるというのに、娘や息子は1回200円のガチャガチャに群がる始末。そして、妻はせっせとへそくりを貯める・・・。
 どうやら、現実はさらに深刻なようです。

 
 昨年末、損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険がまとめたサラリーマン世帯の主婦500人を対象にした「2005年の冬のボーナスと家計の実態調査」によると、妻のへそくりの平均額は241万円

 一方、夫にへそくりが「無いと思う」と答えた妻は76%。
 「あると思う」と答えた妻の予測では、その平均額はわずかに36万円だったという。同生命保険は「妻のへそくりには家族の蓄えという側面もある。妻が家計の主導権をがっちり握っている実態が明らかになった」と分析しているそうだ。

 妻のへそくり額をみくびってはいけない。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

今日日の大学生の人気企業は?

2006年 2月 1日 (水).......

 就職情報会社のダイヤモンド・ビッグアンドリードが大学生の人気就職先ランキングを発表した。

 それによると、
文系男子の首位は、三井物産(1998年以来8年ぶり)
理系男子の首位は、日立製作所

文系女子の首位は、東京海上日動火災保険(2年連続)
理系女子の首位は、資生堂(2003年以来3年ぶりに)

 文系男子では三菱商事が3位、住友商事も7位になり商社人気が継続。業績が大幅改善した銀行も躍進し、三菱東京UFJ銀行が2位、みずほフィナンシャルグループが4位、三井住友銀行が9位に入ったという。
 理系男子で日立が首位になったのは1988年以来18年ぶり。松下電器産業が2位、ソニーが4位と電機大手が上位に並んだそうだ。


 んー、文系の人気企業はナットクできるとして、理系は男子学生、女子学生ともに、どうして業績がヤバめな会社を好むのだろうか。日立も日本のGDPを担う重要企業だが、エクセレントカンパニーではないだろうし、資生堂はかなり業績も賃金もヤバめだというのに。
 
 イメージ戦略万歳といったところか。
 ちなみに、当サイトのアンケートでは理系卒の方は、会社も勝ち組入社が多いという意外な結果が出ているのだが、実際に就職される企業は堅実な会社に落ち着いているということなのだろうか。

 んー、かく云う私は理系卒で、負け組企業勤務なので、なんともうらやましい話である。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

ウォール街の夏冬のボーナス合計額は一人平均1,400万円也

2006年 1月16日 (月).......

 米ウォール街の金融機関の昨年分のボーナス総額に関する調査結果がまとまったらしい。
 ニューヨーク州の当局がニューヨーク証券取引所の会員企業を対象に調査した結果、業績などのデータからウォール街のボーナス額を試算すると昨年はボーナス平均支給額で前年比10%増の12万5,500ドル(約1,400万円)で、過去最高を更新した模様だという。

wall1.jpg wall2.jpg
夏冬のボーナス合計額が一人平均1,400万円!!


 ボーナス総額も最高だった2000年分を20億ドル上回り、215億ドル(約2兆4600億円)に達し米ネット株バブルの最盛期をもしのぐ水準に膨らんだという。

 ・・・ボーナスで1,400万円も貰ったら、天にも昇る気分だろう。
 きっと嫁にハゲになるまでいい子いい子してもらえることだろうに。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36

このページの先頭へ